宮崎県PCR検査支援センター

サービス概要
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策として、宮崎県内に来県あるいは帰県する方々を
対象にPCR検査を無料(公共交通機関)または低額(公共交通機関以外)にて支援します。

※本サービスは、緊急事態宣言地域及びまん延防止等重点措置対象地域など、感染が拡大している地域との往来を促すものではありません。国や自治体の要請に沿った行動をお願いいたします。また、PCR検査は、感染していないことを100%保証するものではありませんので、ご注意ください。

サービス内容
サービスの内容

宮崎県PCR検査支援センター(以下、「当センター」という。)からご自宅あるいは滞在先に郵送等で送付するPCR検査キットを用い、ご自分で唾液採取した検体を同梱の専用箱で検査機関に送付した後、お申し込みの際に入力した通知方法及び通知先に従い、PCR検査結果の通知するまでを支援(サポート)するサービスです。
なお、本サービスは、宮崎県の「県境往来者PCR検査支援」委託事業として、株式会社オファサポートが当センターを運営・運用しております。

PCR検査サービスの主な流れ

お申し込みから検査結果通知までの主な流れを以下に示します。
なお、詳細は 「PCR検査の流れ」をご覧ください。

*1 :「お申し込み」ページからお申し込みください。但し、お申し込みの際に、公共交通機関(飛行機/JR/高速バス/フェリー)の利用による県境移動が確認できる証拠書類等(交通機関のチケットや予約・決済等)や「県境移動申告書(※乗用車等を利用の場合)」の提出(※添付ファイルのアップロード)が必要です。
また、公共交通機関以外(乗用車等)をご利用の方で、クレジットカード又は電子マネーでお支払い(決済)をご希望の方には、別途に「PCR検査費用お支払い案内メール」を通知いたします。
なお、お申し込みの受付け完了(※証拠書類等/決裁の確認)後、「お申し込み受付完了メール」をお申込者宛てのメールアドレスに通知いたします。
*2 : PCR検査に必要な検査キット及び検体を医療機関に送付するための専用箱等を同梱して送付いたします。なお、当センターの窓口で検査キットを直接手渡しと検体採集して回収することも可能(※事前にお電話等で連絡し、予約が必要)です。
なお、PCR検査キットを送付(出荷)した際に、「PCR検査キット発送完了(出荷案内)メール」をお申込者宛てのメールアドレスに通知いたします。
*3 : 遺伝子検出技術を活用したSmartAmp™法を用いた唾液検体(※専用の綿棒を口に含む)による検査方法です。
*4 : 採取した検体は、同梱の検査機関に送付する専用箱に入れて、検査機関に送付(※送料の負担無し)してください。
*5 : PCR検査結果は、お申し込みの際に入力した通知方法(メール/郵送)及び通知先(申込者/受検者本人)に従い、PCR検査結果を通知いたします。

事業実施期間
令和3年7月1日(木)~令和4年3月31日(木)

※宮崎県「県境往来者PCR検査支援」委託事業の予算が上限に達し次第、終了となる場合があります。

サービス対象者
宮崎県外から県内に移動(来県*1/帰県*2)する方

* 1:「来県」とは、宮崎県民以外の方が本県外から本県内に移動すること。
* 2:「帰県」とは、宮崎県民(居住者)の方が本県外に出た後、県内に戻ってくること。

検査に係る費用負担等
公共交通機関(飛行機/JR/高速バス/フェリー)をご利用の方/帰県*2)する方

無料

公共交通機関以外(乗用車等)をご利用の方

3,000円(税込)

※お支払い方法:代金引換、クレジットカード、電子マネー
なお、クレジットカード及び電子マネーによる決済(支払い)は、ご不便をお掛けいたしますが、8月以降を予定しております。